3大ED治療薬を徹底分析!

ポピュラーな治療法

ED治療薬

国内で使用が許可されている勃起不全・勃起障害のお薬は、バイアグラ、レビトラ、シアリスの3つです。

これらのお薬は、勃起を妨げるホスホジエステラーゼ (Phosphodiesterase(以下PDE5))の働きを阻害してくれる成分が含まれていいることから、 PDE5阻害薬とも呼ばれています。

お薬の効果は非常に高く、利用者らのデータによると有効性は85%以上と驚きの数字がでております。

3つのお薬には、効果、副作用、使用方法、作用時間などの面でそれぞれ違いがあるので、 お薬の特徴をしっかりと理解して自分に合ったお薬を選ぶようにしましょう。

また、勘違いしている人も多いかもしれませんが、これらのED治療薬は、服用すれば自然と勃起してくるというものではありません。

必ず性的な刺激が必要になってくるので使用の祭は注意しておきましょう。

安全性

勘違いしている人も多いですがED治療薬は使用することによって興奮を促す薬ではありません。

あくまでも勃起を妨げる酵素の働きを阻害するものです。

麻薬のような身体的依存性なく、薬の効果が現れている時間も性的な刺激がなければ普段通り生活できるのです。

脳や心臓などへの負担を心配している人もいるかもしれませんが、お薬が脳へ作用することはまったくなく、 また血流がよくなるだけなので心臓への負担もウォーキングや階段の上り下り程度しか掛からないので心配する必要はありません。

注意点

ED治療薬とアルコール

ED治療薬の服用前後にお酒を飲んでもいいのか?回答としてはたしなむ程度なら問題ありません。

少量であれば逆にリラックス効果で、お薬の効果を最大限に活かせることもあります。

しかし、飲みすぎには注意しましょう。

服用中にアルコールを大量に摂取してしまうと効果が現れなくなることもあります。

あくまでたしなむ程度ということを頭に入れておいてください。

服用のタイミング

お薬を服用するタイミングは性行為の一時間前くらいが理想とされています。

また、ED治療薬は食事の影響を受けやすく、体への薬物の吸収が阻害され効果が激減してしまう事もあり、 特に油分の多い食事は、その影響を受けやすいと言われています。

高い効果を期待する人は空腹時にお薬を服用するようにしましょう。

また、どうしても食事を取りたい時は油分の少ないサラダやうどんなどの軽食にしてください。

偽物に注意

インターネットなどでED治療薬を個人輸入する時は、偽造品が多いので注意しておきましょう。

まずは、信頼できるサイトを見つけて、最初は少量を購入するようしましょう。

そこが信頼できるサイトだと確認が出来れば大量購入もいいかと思います。

ページのトップへ戻る